2008年02月06日

銀山温泉に行ってきました。

越後湯沢駅8:33発~(上越新幹線)~大宮駅~(東北新幹線)~(山形新幹線)~大石田駅12:44着!

大石田駅からは、今日のお勉強会&お泊まりの宿「仙峡の宿 銀山荘」さんの送迎で約30分。
宿では、由紀子女将がお出迎え!!
夜のお散歩では、温泉街をブラブラ。。。だってぇ~「銀山温泉」と言ったら。。。
温泉街のicon12街灯が【ガス灯】なのぉicon14  

もぅ、寒さを忘れるほど綺麗で、すっごくロマンチックでしたぁ~face05 

そして、女だけの楽しい大宴会!! そこへ・・・地元商工会の元祖:花笠音頭登場

花笠音頭は、農家の田植えしてる最中に生まれた民謡との事。
各部落で(5つの部落)習慣が違う為、その異なる動作を踊りに取り入れたとの事。

確かに、風切る動作、草刈る動作、その動作も「荒々しい」「しなやかな感じ」とその部落の人柄が表れていました。
  私達メンバーも教えてもらいました

越後湯沢温泉にも「とろりこ流し」って夏祭りに踊る、民謡流しがあるんだけど。。。
みんな わかって踊ってるんだろうか?

うさこはわかるもーーーーんicon14 

そして、帰りには 【まぁ~た、来てけろ】って(^.^)

みんなで「来るべ 来るべ」 「んだんだ」って、方言もあったかくていいねぇ~♪



 



 

  


Posted by ゆっこ at 17:16Comments(0)